打开主菜单

萌娘百科 β

夏令时记录

29392987.jpg
本曲目已成为传说。
由于本曲目的原曲视频播放数超过100万次,本曲目获得Vocaloid传说曲的称号。
更多Vocaloid传说曲请参见传说曲一览表

由VOCALOID3的IA演唱的《夏令时记录》,是收录在《阳炎PROJECT》第二张专辑《目隐都市的记录》的音乐作品,同时也是电视动画《目隐都市的演绎者》的插入曲之一。

Summertimerecord.jpg
歌曲名称
サマータイムレコード(夏令时记录/Summer Time Record)
13:目が廻った話(放眼回望的故事)
于2013年9月2日投稿 ,再生数为 3,079,000+
演唱
IA
P主
Jin(自然之敌P)
链接
(日文)sm21737751
サマータイムレコード
Summer Time Record
夏令时记录
130529 mekakucity records.jpg
演唱 IA
作词 じん
作曲 じん
编曲 じん
时长 4:35
MV编导 しづ
收录专辑

《メカクシティレコーズ》

简介

是阳炎project组曲的最后一作,作为整个系列的ED,PV中目隐团全员都有出场。

pv欣赏

宽屏模式显示视频

歌词

  该歌词已还原BK

昨日も今日も晴天で
昨日今日都是晴天
入道雲を見ていた
凝视着积雨云
怠いくらいの快晴だ
令人困倦的大晴天
徐に目を閉じて
缓缓地闭上眼睛
「それ」はどうも簡単に
「那个」似乎不是
思い出せやしない様で
简单地就能想起来的
年を取った現状に
在年岁增长的现在
浸ってたんだよ
一直沉浸其中
大人ぶった作戦で
在摆出大人样的作战里
不思議な合図立てて
发出了不可思议的信号
「行こうか、今日も戦争だ」
「上吧,今天也是战争」
立ち向かって 手を取った
直面战场 拉起手来
理不尽なんて当然で
不讲道理是当然的
独りぼっち 強いられて
形单影只 被强迫着
迷った僕は
迷惘的我
憂鬱になりそうになってさ
好像有点忧郁起来了啊
背高草を分けて
拨开背高草
滲む太陽睨んで
注视着渗开的太阳
君はさ、こう言ったんだ
你啊,曾经这样说过吧
「孤独だったら、おいでよ」
「觉得孤独的话,就过来吧」
騒がしさがノックして
喧嚣敲击着
生まれた 感情さえも
连诞生的 感情也
頭に浮かんでは萎んだ
在脑中浮现又凋谢
「幻なのかな?」
「是幻觉吗?」
秘密基地に集まって
在秘密基地中集合
「楽しいね」って単純な
将说着「真有趣啊」的那些
あの頃を思い出して
单纯的日子回忆起来吧
話をしよう
一起聊天吧
飛行機雲飛んで行って
飞机云渐行渐远
「眩しいね」って泣いていた
低泣着「真耀眼啊」
君はどんな顔だっけ
那时你是什么表情
なぜだろう、思い出せないな
为什么,想不起来了啊
痛いくらいに現実は
现实令人疼痛地
足早に駆け抜けた
飞速地赶超过去
選んだ今日は平凡で
选择的今日是平凡的
崩れそうになる日々さ
快要崩坏的那些日子
昨日の今日も延長戦
昨日的今日也是延长战
大人だって 臆病だ
就算是大人 也会胆小
今になってなんとなく
似乎事到如今
気付けたみたいだよ
才终于觉察到了啊
廻るセカイのイデア
回转世界的IDEA
枯れる太陽 炎天下
干燥的太阳 炎天下
陽炎が揺らいだ
阳炎摇动着
「忘れないで、さぁ、進もう」
「不要忘记,来吧,前进吧」
もどかしさに何度でも
焦急地无数次
明日を夢に見ていた
梦见了明天
戻らない、先のある世界へ
回不去的,有未来的世界
「僕たちで変えよう」
「就有我们来改变吧」
「思い出して、終わったって。
「回想起来吧,就算已经终结。
秘密基地も、冒険も
秘密基地、冒险
あの日に迷い込んだ話の事も」
和那一日误闯的故事」
独りぼっちが集まった
将孤单之人聚集的
子供たちの作戦が
孩子们的作战
また今日も廻り出した
今天也依旧开始转动
「また、何処かで。」
「再一次,在某处。」
「涼しいね」って言い合った
一齐说着「真凉快啊」
夏空は透明だ
夏空透明清澈
泣かない様に、吸い込んで
为了止住眼泪,深吸一口气
「さようなら」しよう
来「再见」吧
秘密基地に集まって
在秘密基地中集合
笑い合った夏の日に
一齐笑着的夏日
「また何処かで思い出して
「能再次在某处回忆起来
出逢えるかな」って
再度相遇吗」
何度でも描こう
无数次地在心底描绘着


外部链接与注释

歌词翻译:kyroslee