開啟主選單

萌娘百科 β

東方風神錄 ~ Mountain of Faith.

  • 萌娘百科東方Project板塊仍在建設中,歡迎您參與編輯詞條!您可以加入QQ群:419617651以更好地與各位編輯者們共同編輯!
  • 為了您更好地參與到編輯中來,請閱讀東方系列條目編輯指引
點此查看最近日程
  • 2019年03月03日 沼津 第十回 「東方駿河祭」
  • 2019年03月10日 東京 「Sunshine Creation 2019 Spring」
  • 2018年04月21日 岡山 第六回「東方御幸縁」
  • 2019年04月21日 甲府 第十四回 「東方甲州祭」
  • 2019年05月03日 新潟 第二十回 「新潟東方祭」
  • 2019年02月21日 之日
  • 2019年02月22日 青娥娘娘之日
  • 2019年02月23日 幽幽子之日、之日
  • 2019年02月24日 不死之日
  • 2019年02月25日 梅莉之日

點此查看全年日程

Th10Cover.jpg
基本資料
遊戲原名 弾幕の伝統 - 東方風神録  ~ Mountain of Faith.
遊戲譯名 彈幕的傳統 - 東方風神錄 ~ 信仰之山
發布日期 2007年8月17日 (ComicMarket72
遊戲類型 縱向捲軸彈幕射擊遊戲
遊戲平台 Windows 2000/XP

彈幕的傳統:東方風神錄 ~ 信仰之山弾幕の伝統:東方風神録  ~ Mountain of Faith.,とうほうふうじんろく,Touhou Fuujinroku)是由上海愛麗絲幻樂團所製作的縱向捲軸彈幕射擊遊戲,東方Project系列的第十作,Windows平台上的第五個整數作。本作開發的主要概念是「回歸原點」,整體系統比先前的作品變得簡單化。同時,自本作起開始使用新的遊戲框架,遊戲畫面也做了重大突破,變得更為立體及細膩精緻[1]

目錄

遊戲信息

 

東方風神錄標題畫面


開發、發行:上海愛麗絲幻樂團

設計:ZUN

遊戲類型:縱向彈幕射擊遊戲

遊戲模式:單人遊戲

對應平台:Windows 2000/XP(或以上的作業系統)

發行日期:

體驗版0.01a:2007年5月20日
體驗版0.02a:2007年7月26日
正式版:2007年8月17日(ComicMarket72
委託販賣:2007年9月21日

推薦配置要求與支持:

CPU  Pentium以上(或者同等性能)的CPU(推薦1GHz以上)
顯卡  支持DirectX9以上的支持DirectGraphic的高速顯卡(推薦顯存64M以上)
音效卡  支持Direct Sound的音效卡
其他  遊戲手柄
 一定程度的彈幕免疫
 彈幕神的信仰

遊戲基本操作

移動:方向鍵

射擊:Z鍵

使用BOMB(靈擊):X鍵

高低速模式切換:Shift鍵

  • 切換到低速模式時,可以進行更精細的移動和讓火力更加集中

快速跳過對話:Ctrl鍵

遊戲菜單:Esc鍵

Home鍵/P鍵:截圖(存放於/snapshot文件夾內)

Q鍵:快速返回遊戲標題畫面

R鍵:快速重新開始遊戲

  玩家可以在博麗靈夢霧雨魔理沙兩位角色之間選擇其中一位作為自機。選擇角色之後,還可以在三種火力配置之中選擇其中一種(不同的配置會有不同的通常射擊),進行全6關的故事模式。當選擇了Normal或以上難度挑戰並且不續關成功破關的話,可以開放難度更高的Extra模式。另外關於結局方面,難度、是否續關、角色和火力配置都會對結局產生影響。

* Easy:用于熟悉操作的难度。 - 再求精进是为人的基本。
* Normal:用于享受游戏的难度。 - 幸福源于对自己充满信心。
* Hard:相当值得自豪的难度。 - 没有表演的闲暇了吧。
* Lunatic:一直以来的难度。 - 不明白意思的话请不要尝试。
* Extra:哦呀?想玩玩吗? - 你也相当好事呢。

點我返回目錄


故事

位於幻想鄉東側境內的博麗神社,
一直都因為妖怪們的存在而熱鬧不已。
可是神社的巫女——博麗靈夢卻正為別的事而煩惱:
最近出現了一個奇怪的人類,命令靈夢將神社轉讓給妖怪山上的神明。
是否應該為了收集更多的信仰而接受她們的要求呢?
可是另一方面,神社也擔負著維護大結界的重任。
該如何選擇呢?
  • 為了信仰下定決心的巫女——博麗靈夢,決定親自上山見見那位神,就這樣帶著猶豫前往了妖怪之山。
  • 目的不明的魔法使——霧雨魔理沙,跟在靈夢之後,也向山上發起了挑戰。
記載於遊戲官方頁面上的故事背景,點擊展開閱讀

博麗神社。幻想郷の東の境界にある寂れた神社である。
里居を忘れた妖怪がここを寝床にしているかの様に、いつも人間以外の生き物で賑やかであった。
妖怪の多い神社に人間の参拝客など居る筈もなく、神社におわす神様は信仰心不足に悩んでいた。

――そんな神社にも転機が訪れたのである。

博麗神社。位於幻想鄉東側境界內一個寂靜的神社。
忘記回家的妖怪們仿佛把這裡當成了自己的寢室一般,一直以來這裡都因為人類以外的生物而無比的熱鬧。
充滿妖怪的神社自然不會有人類的參拜客到訪,神社內的神靈因為信仰心的不足而煩惱。

――即便那樣的神社也會有轉機到訪。

以下為由ZUN所寫的故事背景原文,編寫於遊戲手冊之中,點擊展開閱讀

博麗神社。幻想郷の東の境界にある寂れた神社である。
里居を忘れた妖怪がここを寝床にしているかの様に、いつも人間以外の生き物で賑やかであった。
妖怪の多い神社に人間の参拝客など居る筈もなく、神社におわす神様は信仰心不足に悩んでいた。

そんな神社にも転機が訪れたのである。

神社の巫女、博麗霊夢(はくれいれいむ)は、悩んでいた。

霊夢 「どうしたら妖怪達を追い返せるのかなぁ。どうしたら人間の信仰を集める事が出来るのかなぁ」

???「おう。美味しそうな団子だな」

霊夢 「あ、魔理沙。うーん」

魔理沙「悩み事か?」

霊夢 「この間、ちょっと変な来客があってねぇ」

魔理沙「この神社、変な来客だらけじゃないか」

神様は自分に対しての信仰心が力となる。

参拝客の少ない博麗神社は、その力を徐々に落とし、今では八百万はいると言われる神様同士の会合で意見が無視されてしまう程である。

幻想郷には神社は一つしか無いと言われているが、外の世界に幾つも神社を構えている神様に比べると信仰心不足なのは否めず、博麗神社の地位は下がる一方であった。

博麗神社。位於幻想鄉東側境界內一個寂靜的神社。
忘記回家的妖怪們仿佛把這裡當成了自己的寢室一般,一直以來這裡都因為人類以外的生物而無比的熱鬧。
充滿妖怪的神社自然不會有人類的參拜客到訪,神社內的神靈因為信仰心的不足而煩惱。

即便那樣的神社也會有轉機到訪。

神社的巫女,博麗靈夢正煩惱著。

靈夢「怎麼樣才能把妖怪們趕回去啊。怎麼樣才能收集人類的信仰啊」

???「噢。好象很好吃的丸子嘛」

靈夢「啊,魔理沙。嗯」

魔理沙「煩心事嗎?」

靈夢「前不久,出現個有點奇怪的訪客」

魔理沙「這個神社啊,不淨是些奇怪的訪客嗎」

對於神而言信仰心就是他們的力量。

缺少參拜客的博麗神社,其力量逐漸衰退,現在已經跌落到在那據說有八百萬眾神參與的會談中其意見被大家無視的地步。

即使說幻想鄉中的神社僅此一家,但不可否認和外面的世界中擁有若干神社的神相比其擁有的信仰心的不足,博麗神社的地位正急速下跌。

霊夢 「妖怪も変な来客だけどさ。この間、変な人間が来てさぁ」

魔理沙「人間の来客? それはまた珍しいな」

霊夢 「そいつに神社の営業停止命令を出されてね」

魔理沙「って、この神社は営業してたのか……」

靈夢「的確妖怪也是奇怪的訪客。但前不久,來了個奇怪的人類啊」

魔理沙「人類的訪客?那還真是希奇啊」

靈夢「那傢伙發出了要神社停止營業的命令呢」

魔理沙「等等,你這個神社有在營業嗎……」

博麗神社は、神様の住処としての役割の他に、幻想郷には無くてはならない役割がある。
その為霊夢は、どんなに信仰心を失ってしまっても、営業停止はあり得ない事だと鷹を括っていた。
無くてはならない役割とは、幻想郷と外の世界を隔てる境界を守る事であるのだが……。

魔理沙「神社が営業停止か、おかしな話だな。それで停止後の神社はどうしろと?」

霊夢 「潰してしまうか、それか、山の上におわす神様に譲渡しろって」

魔理沙「うーん。二重に妙だな」

霊夢 「その時の人間が何者なのか判らないけど……どう考えても、普通の神様の言う事じゃないでしょ?」

魔理沙「そうだな。まぁその人間にも興味があるが……それでどうするんだよ。
まさかその言葉をまともに受け取って、謎の神様に神社を譲るつもりじゃないんだろ?」

霊夢 「山の上におわす神様の方が、今より信仰心を集められるのなら、それも有りなのかなぁと。
妖怪も追い返せるし、何より神社らしくなるでしょう?」

魔理沙「そうか。神社にいる神様が変っても、霊夢にとっては余り影響はないのか」

霊夢 「ただねぇ。どう考えてもその話は胡散臭いわ。
元から居る神様を追いだして、乗っ取ろうとするなんておかしい。
その人間だって、力はありそうだったけど……全く見た事ない顔だったし。
絶対に妖怪かなんかの偽物か、邪神かなんかよ!」

博麗神社,除了提供神的住處以外,還擔當著幻想鄉中另一個不可或缺的職責。
因此靈夢認為,不管再怎麼失去信仰心,停止營業也是不可能發生的事情。
那個不可或缺的職責,就是守護隔絕幻想鄉和外面世界的境界……。

魔理沙「要神社停止營業啊,真是奇怪啦。說來要怎麼處置停止營業後的神社?」

靈夢「要關門吧,那個,說要轉讓給住在山上的神」

魔理沙「嗯。雙重的奇妙感啊」

靈夢「雖然不知道那時侯出現的人類是什麼人……不過怎麼想這也不是一般的神會說出口的事情吧」

魔理沙「是啊。不過我對那個人類也比較感興趣就是……那你打算怎麼辦啊?
不會說當真要把神社轉讓給那個迷之神吧?」

靈夢「如果說山上那位神能夠收集到比現在更多的信仰心的話,那倒是有可能啦。
能幫我把妖怪趕回去,最重要的是那樣不就更像一個神社了嗎?」

魔理沙「這樣啊。就算是神社裡的神變了,對於靈夢也沒什麼大影響是嗎」

靈夢「不過呢。怎麼想那件事都太可疑了。
想把之前的神趕走,自己趁機篡奪其位這種事情太可疑。
那個人類也是,似乎擁有力量……但卻是沒見過的生面孔。
絕對是什麼妖怪,冒牌貨或者邪神之類的!」


散々悩んだ結果、霊夢は山の上にいるという神様に会いに行くことにした。

山に立ち入る事は意図的に避けてきた霊夢だが、いよいよ持って信仰心の失われた神社の事も真面目に考えようと思い、一大決心をしたのである。

煩惱的結果,靈夢決定親自上山去見那個所謂的神。

有意避免入山的靈夢,終於認真開始考慮關於失去信仰心的神社的問題,下了一個很大的決心。

この時はまだ、戦う事になるとは思ってもいなかったのだ。

這個時候,她還沒想到接下來會有戰鬥在等待著她。

-------------------------



雲上に光が満ちた。
遠くで機械の音が聞こえてくる。天狗の工場が目覚めたのだろうか。
ここは里の人間が立ち入る事の出来ない世界。

木で出来た建物。
時季外れの蛙の鳴き声。夥しい数の蛇の抜け殻。

彼女はそこに居た。この場で見ていた。
一人の人間と共に。

雲上充滿了光芒。
遠處能聽見機械傳來的聲音。是天狗的工場醒來了嗎。
這裡是集落中的人類所無法踏入的世界。

樹木建造的房屋。
不合時令的蛙聲。數不清的蛇蛻皮後的空殼。

她就在那裡。一直呆在這個地方。
和一個人類一起。

  根據玩家的選擇,只會有一位主角出發調查


  主角首先來到妖怪之山的山腳下,擊敗了紅葉之神秋靜葉。之後在烤紅薯的香氣里打倒了秋靜葉的妹妹——豐饒之神秋穰子。隨後主角繼續進入山中,在樹海里擊退了試圖將其趕走的鍵山雛。在山中的溪谷,主角偶然遇到了河童——河城荷取。荷取試圖阻止主角繼續進入,但是被擊敗。於是主角繼續前行,來到九天瀑布,將負責守衛的白狼天狗犬走椛打敗。之後受命前來勸阻的射命丸文與主角交涉失敗,與主角發生戰鬥。被打敗後,文告訴了主角山上那個剛搬來的神社的位置。來到新神社——守矢神社,主角見到了風祝——東風谷早苗。早苗被打敗後,帶領主角見到了山上的神明——八坂神奈子八坂神奈子被擊敗後,與博麗神社達成了和解。最後靈夢在博麗神社里建了一個守矢神社分社。

Extra關背景故事

紅葉飄散的博麗神社裡,
剛剛從妖怪之山回來的魔理沙帶來了一個傳言:似乎有另一個神存在著。
這時靈夢與魔理沙注意到了,神奈子為什麼沒有住在守矢神社裡呢。
感到蹊蹺的兩人,再次向山上的神社進發。

以下為由ZUN所寫的Extra故事背景原文,編寫於キャラ設定之中,點擊展開閱讀
■1.エキストラストーリー ■1.Extra Story

紅葉の美しい博麗神社。
山の神様に神社が乗っ取られると言う心配は杞憂に終わった。何だかんだ
言って、霊夢は新しく幻想郷にやってきた神様達と和解できたのだ。
これから参拝に訪れる人間も回復していくのかも知れない、と思うと霊夢
はほっと胸をなで下ろした。

魔理沙「栗拾ってきたぜ」

霊夢「また山に入ったの?」

魔理沙「ああ、収穫の秋だからな」

霊夢「天狗に捕まっても知らないわよ」

魔理沙は味を占めたのか、こっそり山に入ってはめぼしい物を探していた。

霊夢「こんな大きな栗は見た事が無いわね」

魔理沙「化け物みたいな栗の木を見つけたんだよ。
あ、それと奇妙な噂を聞いたぜ」

霊夢「何よ。もしかしてこの栗が罠とか?」

魔理沙「この栗は関係ないが……。
この間の山の神様のいた神社なんだが、
『何やらもう一人の神様が居るみたいだ』
って、天狗達が噂してたぜ」

山の河童や天狗達も八坂神奈子と和解し、その結果、山に神社を構える事
が許された。神奈子は言葉巧みに山の妖怪達の信仰を集め、既に妖怪の山の
神として崇められているようである。
豊富な神徳を持つ神奈子を信仰する事は、山の妖怪にとって良い事ずくめ
だった。信仰は生活を穏やかにし、そして豊かにする手段として最も有効な
手段であったのだ。
ただ一つだけ懸念すべき面があるとすれば、山の妖怪が力を持ちすぎて麓
の妖怪とのパワーバランスが危ぶまれる事なのだが……。

霊夢「あら、神奈子はそんな事言ってなかったわよ?」

魔理沙「あいつは何か隠しているのかも知れないぜ。
そんな裏のあるような奴には見えなかったがな。
陽気だったし」

霊夢「確かにね、大体、日本の神様は陽気なもんなのよ。
ただ、一気に山の妖怪を味方につけた事も怪しいと言えば怪し
いし……。
もしかしたら、もう一人神様が居るかも知れないって事が何か
関係あるのかな」

魔理沙「怪しいぜ」

そう言えば、神奈子は神社ではなく湖にいた。それに本人は本当の住処は
神社ではなく山そのものであると言う。

だとすると、あの神社の本殿には何の神様が住んでいるのだろうか?

既に何か別の神様が住んでいて、神奈子は自由に神社を扱えないのではな
いだろうか?
考えれば考えるほど判らなくなり、二人は疑問を晴らす為に、再び山の上
の神社を目指した。

楓紅的美麗博麗神社。
「山裡的神會把神社取而代之」到頭來也不過只是杞人憂天。總之,靈夢跟
新來到幻想鄉的神們和解了。
也許再來來神社參拜的人也會漸漸多起來也說不定,一這樣想靈夢也稍微安
心了點。

魔理沙「我撿了幾顆栗子回來了」

靈夢「你又跑到山裡了?」

魔理沙「嗯,畢竟是『收获的秋天』(注:這是日本的俗語)嘛」

靈夢「被天狗抓住我也不管噢」

魔理沙不知道是不是食髓知味,偷偷跑進去找稀有的東西。

靈夢「第一次看到這麼大的栗子呢」

魔理沙「因為我找到了一棵驚人的栗樹啊。對了,我還聽到奇怪的謠言」

靈夢「什麼?該不會跟這個栗子有關吧?」

魔理沙「跟栗子是沒有關係啦……之前山裡的神所在的神社,天狗間謠傳
說,『似乎有另一个神存在着』。」

山裡的河童跟天狗們跟八坂神奈子和解,也因此被准許在山中蓋神社。神奈
子利用巧妙的話術集中了山裡的妖怪們的信仰,已經等同於被當作妖怪的山的
神來祭祀了。
對於妖怪們來說,信仰有著豐富神德的神奈子也是件非常好的事。信仰是讓
生活平穩並且豐饒的最有效手段。
唯一要擔憂的是,山裡的妖怪們會不會力量太大,危及與平地的妖怪的力量
平衡……

靈夢「咦,神奈子什麼都沒講嗎?」

魔理沙「她搞不好在隱瞞什麼呢,雖然她看起來不像會這樣做的傢伙,也
看起來蠻開朗的」

靈夢「的確呢,而且日本的神都很開朗嘛。不過,一口氣將山裡的妖怪都
拉攏過去也的確是有點奇怪……該不會,跟山上『也许有另一个神
的事情有關?」

魔理沙「的確很奇怪」

這麼一說,神奈子原本不是待在神社而是湖。而且她本人也說真正的住所不
是在神社而是整個山。

那神社的本殿到底住了什麼神呢?

該不會原本就已經住了什麼神,所以神奈子才不能自由的使用神社吧?
發現越想頭腦越混亂,兩人為了釐清自己的疑惑,再度朝著山上的神社前進。

  到達守矢神社後,主角擊退了試圖阻止她們進入正殿的神奈子。然後見到了洩矢诹访子。諏訪子告訴主角,她才是神社的真正主人。知曉真相的主角正準備離開,諏訪子要求與主角與她來一場彈幕祭典。擊敗了諏訪子後,主角離開了守矢神社。

點我返回目錄

遊戲系統

  從本作開始,遊戲系統發生了較大的變化。

系統變化

  從本作開始,Power值的計數方式發生改變。本作Power最大值為5.00。此外,自機使用BOMB時不再顯示立繪;即使未達到滿火力,自機到達道具收集線(Item Get Border Line)以上也能收集畫面中所有道具;續關將從關卡開頭重新開始;同時通關後不再顯示計分畫面等等。

信仰點

  本作引入的信仰點系統與《妖妖夢》中的櫻點系統類似,可以影響道具得分及取得符卡時的符卡獎勵,在遊戲畫面左下角顯示。可通過收集綠色的「信仰道具」來增加信仰點。信仰點會隨著時間逐漸減少。在信仰點數值下有一個計量條,當計量耗盡,信仰點開始減少,最小值為50000。可通過擊破敵機、收集道具使計量回復。當進行道中頭目戰或頭目戰時,信仰點不會下降,計量也會凍結。

靈擊

  本作沒有自機符卡,而是用靈擊代替。每使用一次靈擊將消耗1.00點Power值。使用靈擊時自機無敵,且會自動收集畫面上的道具,但是會減少信仰點。其他方面與符卡相似。

低速模式

  從本作開始,當進入低速模式時,自機的道具收集範圍會變大。

其他

  另外,本作取消了擦彈系統。擦彈仍有聲音與畫面效果。但是不會計數,也不會增加分數。

點我返回目錄

登場角色

登場自機

  • 點擊圖片以閱讀隱藏內容

樂園的巫女—博麗靈夢

樂園的巫女——博麗靈夢
 
角色說明

能力:主要擁有在空中飛翔程度的能力

移動速度 普通
特技 中彈判定稍小

TypeA 誘導裝備
普通射擊 追蹤御札
Option 後方配置

追蹤御札會朝著敵人飛過去。 相當不錯的誘導性能和連射數,但和其他武器相比,威力較差。

子機的位置在自己身後,但畢竟是自動跟蹤的, 和子機配置也沒什麼關係。 雜魚戰能相當輕鬆地前進,但與之相應Boss戰可能會比較辛苦。

TypeB 前方集中裝備
普通射擊 封魔針
Option 前方配置

向前方大量投擲擊退妖怪的針。 只能攻擊前方,所以攻擊範圍比較狹窄,但威力是最高級的。

子機的配置是經典的配置,以令人安心的強大而自傲。

不論雜魚戰還是Boss戰都很強,但要記住敵人的配置,這也許就有點辛苦了。

TypeC 封印裝備
普通射擊 妖怪破壞者
Option 左右&集中配置

妖怪破壞者會投擲小型的二連御札。 其特徵是通過高速移動和低速移動使武器的性能得到大幅度變化。

高速移動時,會投擲一些靠不住的御札,但低速移動時, 靈夢會吸收全部的子機,廣範圍地投擲最快速的御札。

在雜魚戰,時而切換到低速移動,可以輕鬆前進。


Manual.txt

大家熟悉的巫女小姐。博麗神社的巫女小姐。

有著對待誰都一視同仁的性格。但是,因為工作是負責治退妖怪,
所以對妖怪表現出嚴厲的態度,實際上不管是對人類還是對妖怪
都沒有太大興趣。

但是,這次是圍繞神明的騷動。作為神的代言人,
這次和單純的妖怪退治不同,所以感到有些躊躇。


武器是御札和陰陽玉。信仰心似乎比較淡薄。

說到攻擊性能,這是一種就全體而言表現平平,有安定感的裝備。

キャラ紹介

○樂園的巫女
博麗靈夢
Hakurei Reimu

種族:人類
能力:主要擁有在空中飛翔程度的能力

每次都能見到的巫女。博麗神社的巫女。

對任何人都平等相待的性格。
但是因為工作是制服妖怪,
所以對妖怪採取嚴厲的態度,
其實對人類和妖怪都沒什麼興趣。

但是,這次是圍繞這神的騷動。
作為神的代行者,
這次和單純的制伏妖怪不同,
所以感到有些躊躇。

普通的魔法使—霧雨魔理沙

普通的魔法使——霧雨魔理沙
 
角色說明
能力:使用魔法程度的能力
移動速度
特技 容易回收道具

TypeA 高威力裝備
普通射擊 Spread Star
Option Trace&固定配置

Spread Star在打到敵人後會爆炸。 把子機集中,全火力命中的話可以發揮相當大的威力。

子機隨著自己的運動而運動。 切換到低速移動時,就能固定那時的子機位置。

只能攻擊前方,但如果能善用子機,那就是在廣範圍和高威力上都有優勢的裝備。

TypeB 貫通裝備
普通射擊 Illusion Laser
Option 貼近配置

Illusion Laser會在按鍵的過程中出現,而且是不會被敵人遮擋的最強武器。

雖然其缺點是在全部角色里攻擊範圍最小,但威力高,貫通也容易使用。

雜魚只要移動下就可以清除掉,也能在瞬間給予Boss傷害, 可以說是很便利的裝備。

TypeC 魔法使裝備
普通射擊 Cold Inferno
Option 前方&絕對配置

Cold Inferno會讓敵人沐浴在大量的冷氣之炎下。 射擊存在射程問題,只能在某種程度的距離上攻擊子機前方, 但攻擊不會中斷,能清除碰到的敵人。

子機平常配置在自己的跟前,但切換到低速移動後, 就能在那裡固定住子機。

通過預先配置子機,可以彌補射程短的缺點, 這樣就能獲得最高級的威力和最高級的攻擊範圍。 相當狡猾呢。


Manual.txt

在幻想鄉居住的普通魔法使。有收集癖。

雖然看上去很彆扭,但內在比任何人都率直。總是穿著黑衣服,
那是因為她深信魔法使就是穿黑衣服的,還有黑衣服就算髒了
也不容易看出來。真是率直啊。

這次靈夢行動後她也任性地行動了,但因為這次看起來發生了不像異變的異變,
所以她一邊考慮著到達目的地時該說什麼一邊向山挑戰。

信仰心意外地很濃厚。

說到攻擊性能,這是一種在子機的配置上有特點的裝備,而且是使用後會變強的裝備。

キャラ紹介

○普通的魔法使
霧雨魔理沙
Kirisame Marisa

種族:人類
能力:使用魔法程度的能力

在幻想鄉居住的普通魔法使。有收集癖。

雖然看上去很彆扭,但內在比任何人都率直。
總是穿著黑衣服,
不過她深信著魔法使穿黑衣服的理由是因為黑衣服就算髒了也不容易看出來。
真是率直啊。

這次發現靈夢有所行動於是自己也行動起來了,
因為不想看到發生像異變一樣的異變,
一邊考慮著到達目的地時該說什麼一邊去向大山挑戰。

登場敵機

寂寞與終焉的象徵—秋靜葉

キャラ紹介
 

○1面中BOSS寂寞與終焉的象徵
秋靜葉
Aki Sizuha

種族:紅葉之神
能力:掌管紅葉程度的能力

1面BOSS穣子的姐姐。平常姐妹兩人一起掌管幻想鄉的秋天。
她並不是很擅長親自戰鬥,不過若是有人來妨礙秋天,
還是會給予些懲罰以警告他們。

認為秋天裡紅葉是最美的,給妹妹看美麗的紅葉時,會沉浸在優越感中。
冬天到來時會變得沒精神。

○1面中ボス寂しさと終焉の象徴
秋静葉(あきしずは)
Aki Sizuha

種族:紅葉の神
能力:紅葉を司る程度の能力

1面ボスの穣子の姉である。普段は姉妹で幻想郷の秋を司っている。
彼女らは余り戦闘は得意ではないが、人間が秋を邪魔しに来たので、
警告もかねて少々懲らしめてやろうと思った。

秋の中でも紅葉が一番だと思っており、妹に対し美しい紅葉を見せて
は、優越感に浸っている。
冬が来ると暗くなる。

豐收與成熟的象徵—秋穰子

キャラ紹介
 

○1面BOSS豐收與成熟的象徵
秋穰子
Aki Minoriko

種族:豐收之神
能力:掌管豐收程度的能力

1面中BOSS靜葉的妹妹。平常姐妹兩人一起掌管幻想鄉的秋天。
她每年都被村子裡的人邀請作為收穫祭的客人。
收穫前是不會邀請她的,因為豐收是無法約定的,
這樣的做法也不錯呢,她也不在意這種事。

在漂浮著果物和農作物的香味時,總是對靜姐姐保持著優越感。
冬天到來時會變得沒精神。

○1面ボス豊かさと稔りの象徴
秋稔子(あきみのりこ)
Aki Minoriko

種族:豊穣の神
能力:豊穣を司る程度の能力

1面中ボスの静葉の妹である。普段は姉妹で幻想郷の秋を司っている。
彼女は毎年、里で行われる収穫祭に特別ゲストとしてお呼ばれされて
いる。収穫前に呼ばれないと、豊作は約束できないのだが、まぁそん
な事はどうでも良いかと、彼女も指摘しない。

いつも果物や農作物の甘い香りを漂わせ、静かな姉に対して優越感に
浸っている。
冬が来ると暗くなる。

秘神流雛—鍵山雛

キャラ紹介
 

○2面BOSS秘神流雛
鍵山雛
Kagiyama Hina

種族:厄運之神
能力:儲存厄運程度的能力

帶走悲劇的人偶軍團長。

為了驅除厄運而把厄運收集起來。
所以,在外行人看來,厄運正包圍著她。

靠近她的話,不論是人類和妖怪都會變得不幸。
不過她自身卻絕對不會變得不幸。
只是在她周圍儲存著而已。
為了厄運不再回到人類而看守著(厄運)。

○2面ボス秘神流し雛
鍵山雛(かぎやまひな)
Kagiyama Hina

種族:厄神様
能力:厄をため込む程度の能力

悲劇の流し雛軍団の長である。厄払いで払われた厄を集めては、ため
込んでいく。
その為、彼女の周りには素人目にみても判るぐらいの厄が取り憑いて
いる。

彼女の近くでは、如何なる人間や妖怪でも不幸に会う。ただ、彼女自
体は決して不幸にはならない。あくまでも周りにため込んでいるだけ
である。
そして、厄が再び人間の元に戻らないように見張っている。

超妖怪彈頭—河城荷取

キャラ紹介
 

○3面BOSS超妖怪彈頭
河城荷取
Kawasiro Nitori

種族:河童
能力:操縱水程度的能力

在妖怪之山居住的河童。在這裡暫留時,河童很少在人類面前出現。
河童隱蔽地觀察人類,和人類的關係很好。

是個會突然改變態度和語氣,有著奇怪性格的傢伙,
令人意外的是她很怕生。
被人看到就會立刻跑掉

是個老練的技工,發現人工物會立刻拆開,然後再組裝好。
為了方便,工具都裝在她的衣服里。

這次想要擊退欲進入山裡的靈夢等人,是因為她判斷山里發生緊急情況了。


最後、因為靈夢一行人似乎把警告當成了耳邊風,荷取馬上被叫進了山的深處。
反正她們也只是想看看那謎一樣的神吧。

一番爭論之後,最後河童接受了新來的山神。

○3面ボス超妖怪弾頭
河城にとり(かわしろにとり)
Kawasiro Nitori

種族:河童
能力:水を操る程度の能力

妖怪の山に住む河童である。ここ暫くの間、河童は滅多に人間の前に
姿を現さなくなったが、河童は人間を隠れて観察していた為、人間と
は仲が良いつもりでいる。

突然態度や口調を変えたり、ちょっと奇異な性格の持ち主だが、案外、
人見知りする。人間をみるとすぐに逃げる。

コテコテのエンジニアで、人工物をみるとすぐにばらしては、元通り
にする。その為の工具が、彼女の服にびっしり入っている。

今回は、山に入ろうとしていた霊夢達を追い返そうとしていたのだが、
それは山が緊急事態だった為、人間には危険だと判断した為である。


結局、霊夢達は警告を聞き入れようとしなかった為、にとりはこっそ
り山の奥へ入らせることにした。どうせなら謎の神様に会わせてみよ
うと思ったのだ。

すったもんだの騒動の結果、結局河童は新しく来た山の神を受け入れ
る事になった。

下端警戒天狗—犬走椛

キャラ紹介
 

○4面道中Boss下端警戒天狗
犬走椛
Inubashiri Momizi

種族:白狼天狗
能力:看見千里之外程度的能力

在妖怪之山上巡邏著的天狗。
視覺,嗅覺均很優秀,可以瞬間發現侵入者。
在發現侵入者後,先是用簡單的攻擊進行威嚇,如果仍不起作用的話,
便會馬上回去向大天狗大人報告。

她的部隊在一般情況下,都在瀑布的內側待機。
因為她的性格協調性很高,所以會忠實的執行任務。
雖然這對妖怪來說是很稀罕的事情,不過在天狗的社會裡還滿常見的。

但是,因為妖怪之山基本是沒什麼侵入者的,所以她一般很閒。
在待機的時候,經常去找附近同樣閒的河童,
一起玩一種被稱為大將棋的出乎人們想像的耗時間的遊戲。

對壽命很長的妖怪們來說,打發時間的手段實在是有夠難找的。

○4面中ボス下っ端哨戒天狗
犬走椛(いぬばしりもみじ)
Inubashiri Momizi

種族:白狼天狗
能力:千里先まで見通す程度の能力

妖怪の山で見回りをしている天狗。
視覚、嗅覚共に優れ、侵入者を瞬時に発見する。
侵入者を発見すると、まず簡単な攻撃で威嚇し、それでも手に余るよ
うだったら大天狗様まで報告に戻る。

彼女の部隊は普段、滝の裏側で待機している。
彼女は協調性の高い性格をしていて、忠実に任務をこなす。
妖怪としては珍しいが、天狗の社会では良くある事である。

ただし、妖怪の山には滅多に侵入者は無くていつも暇している。
待機中は、暇している近所の河童と、大将棋と呼ばれる非常に時間の
掛かるゲームを何戦も遊んでいる。

寿命が長い妖怪達にとっては、暇つぶしの手段を探すのも難しい。。

最接近人類村落的天狗—射命丸文

キャラ紹介
 

○4面Boss最接近人類村落的天狗
射命丸文
Syameimaru Aya

種族:烏鴉天狗
能力:操縱風程度的能力

妖怪之山的新聞記者。喜歡把幻想鄉的少女的八卦全部寫成新聞的天狗。

這一次,從白狼天狗那裡獲知了有侵入者的報告。
在這種情況下,一般是由身為自警隊領導者的大天狗作為總指揮,
而白狼天狗負責交涉,以及擔任警備工作。

但是,不知為什麼,大天狗卻命令報導機構的她去負責交涉。
在她百思不得其解的前往現場的以後,這個疑問瞬間就解開了。

原來侵入者就是,她經常在新聞里捏他的那些人類啊。

也就是說,根據大天狗的判斷,文是最為了解入侵者的,
所以應該可以問出她們的目的。


她特意手下留情而只擺出戰鬥的樣子,然後故意輸掉了。雖然也不是不可
以直接放她們過去,不過這樣她就很可能被懷疑跟人類有串通了。

文做出向人類屈服了的樣子,把她們領向最近出現的謎之神社。
並向大天狗報告說『侵入者的目的好象是山里那些麻烦的来客,
而不是来对天狗社会找茬的,所以我把她们带去最近出现的那个谜之神社了』


大天狗聽了報告以後,誇獎文把危機變成了機遇。
然後,命令下面的犬走繼續監視人類,
跟著她們也去那個謎之神社進行偵察。


根據犬走的報告,謎之神雖然跟人類發生了戰鬥,
但是看起來卻有種在玩耍的感覺,而且似乎玩得非常高興。
性格非常的開朗,頭腦也很明晰。危險性不但不高,看起來反而有可能成
為友好關係,這對山里妖怪的生活不也是件好事嘛。她在報告裡這麼說道。

從那以後,作為天狗頭領的天魔大人,便前往山上的神那邊進行了秘密的交涉。
雖然沒有公開談了些什麼,不過可以確知的是,其結果是互相之間的住民
均建立了友好關係。


在那之後,天狗和河童們開始信仰新的神。
不過雖然說是信仰,也就只是一起開宴會的程度罷了。

○4面ボス里に最も近い天狗
射命丸文(しゃめいまるあや)
Syameimaru Aya

種族:鴉天狗
能力:風を操る程度の能力

妖怪の山の新聞記者。主に幻想郷の少女達のローカルニュースを新聞
にする天狗である。

今回は、白狼天狗から侵入者ありとの報告があった。こういう場合、
普段は自警隊リーダーの大天狗の総指揮の元、白狼天狗が交渉、及び
警備に当たる。

しかし、何故か大天狗は報道機関である彼女を呼び出し交渉を命じた。
彼女は首を傾げながら現場に向かうと、その疑問はすぐに氷解した。

侵入者は、彼女がいつも新聞のネタにしている人間だったのである。

つまり大天狗は、文が侵入者の事を一番理解していると判断して、目
的は何なのか聞き出せると判断したのだ。


彼女は手加減して戦った振りを見せ、わざと負けた。戦いもしないで
山に入れてしまうと、彼女が人間と繋がっていると疑われる可能性が
あったからである。

文は人間に屈した振りをして、最近現れた謎の神社に案内した。
大天狗には『侵入者の目的は山から迷惑な来客があったとの事でした
ので、天狗社会に矛先が向かないように、最近現れた謎の神社の様子
を見に行かせました』と報告した。

大天狗はその報告を聞き、ピンチをチャンスに変える働きをした文を
褒めた。
そして、下っ端である犬走に引き続き人間の監視を命令し、その謎の
神様の様子も探る事にした。


犬走の報告によると謎の神様は人間と戦闘になったが、遊んでいる様
子であり、遊びを楽しんでいるようだった。性格は極めて明るく、頭
脳は明晰。危険性は少なく、むしろ友好を築く事で、山の妖怪の生活
はより良くなるのではないか、との報告であった。

それから、天狗の頭領である天魔様と、山の神様の間で秘密の交渉が
行われる事になった。
何を話し合ったのかは公開される事はなかったが、結果はお互い山に
住む者として友好関係を築く事になった、と知らされた。


それ以来、天狗や河童は新しい神様を信仰するようになった。
信仰といっても、一緒に宴会をする程度の事だったが。

被祭拜的風之人—東風谷早苗

キャラ紹介
 

○5面Boss被祭拜的風之人
東風谷早苗
Kotiya Sanae

種族:人類
職業:風祝
能力:引發奇蹟程度的能力

代代單傳的擁有秘術的人類。
性格上,總是非常認真,而且對自己的力量保持著自信。
有時也會自信過頭就是了。

原本,是祭祀著風之神的人類的樣子,
但是在使用了秘密的秘術引發呼雲喚雨的奇蹟之後,
周圍的人們對施行秘術的人類也產生了信仰。

也就是說,由風神大人引發的奇蹟,不知何時開始,
被錯認為是由人類所引發的奇蹟了。

正因為如此,她們這些使用著秘術的人類,以人類之身收集了信仰,
受到了和神同樣的待遇。這正是現人神。

早苗從小時候開始,便精通了僅由口授來傳授的呼喚奇蹟的秘術。
身為小孩子,卻可以呼喚奇蹟的她,聚集了眾多的信仰——
原本應該是這樣的。

但是,外面的世界卻早已大大的改變了。就連那些神德深厚的神們,
信仰的人類都大幅度減少。當然,對於身為人類卻成為神的現人神來說,
信仰的人更是幾乎沒有。


雖然早苗如果沒有被信仰,作為普通的人類生活下去也應該沒有問題的,
但是被早苗所祭祀的神,神奈子卻不能這麼做。

作為神來說,失去信仰便會失去力量。神德也會不能增加。
這樣的神,就等同於死亡。

神奈子決定了。從人類那裡收集信仰是有極限的。
今後必須得考慮也從妖怪那裡收集信仰了,她說。

早苗聽了具體的計劃後大為吃驚。在我國,自古就存在一個名為『幻想乡』的世界。
那個世界的話,現在一定也存在於某個不為人知的地方吧。
在那個世界裡,充滿了外面的世界已經失去(變成了幻想)的東西。
也就是說,對於神的信仰,應該也進入了幻想鄉才對。
然後,神奈子說,要把神社移動到幻想鄉之內。從此於人類的社會訣別了。


雖然對離開人類的世界有些許害怕,不過對於可以引發奇蹟的她來說,
可以前往奇蹟的世界是更為快樂的事情。

她本質上是非常輕視幻想鄉的人類的。就算是威脅幻想鄉唯一的博麗神社,
也是為了幻想鄉好,她如此肯定著自己的思考。然後她便去對靈夢進行了
威脅,然後便像這次一樣被打得很慘。

住在幻想鄉里的人類,對她來說意外的麻煩,而且她也發覺到了,
並不只是她才擁有著力量。

在那裡,她不是什麼特別的存在。
她發覺自己在這裡不是作為什麼現人神,而是成為了一個普通的人類。
之後也只有作為幻想鄉的人,普通的生活下去了吧。

○5面ボス祀られる風の人間
東風谷早苗(こちやさなえ)
Kotiya Sanae

種族:人間
職業:風祝
能力:奇跡を起こす程度の能力

一子相伝の秘術を持つ人間である。
性格はいたって真面目で、自分の力に自信を持っている。時には過信
しすぎる事もある。

元々は、風の神様を祀る人間だったらしいのだが、秘密の多い秘術で
雨や風を降らす奇跡を起こしているうちに、周りの人間は秘術を行う
人間自体を信仰するようになっていった。

つまり、風の神様が起こしていた奇跡を、いつの間にか人間が起こし
ていると勘違いし始めたのだ。

それにより、彼女ら秘術を扱う人間は人間でありながら信仰を集め、
神と同等の扱いを受けるようになった。現人神である。

早苗は幼い頃から、口伝でしか伝えられていない奇跡を呼ぶ秘術をマ
スターしていた。子供でありながら奇跡を呼ぶ彼女は、多くの信仰を
集められる――筈であった。

しかし、外の世界は大きく様変わりしていた。神徳の多い神様でさえ
信仰する人間が激減していた。当然、人間でありながら神となった現
人神など、信仰する人間は殆ど存在しなかったのだ。


早苗は別に信仰がなくても、普通の人間として生活できるから問題は
なかったのだが、早苗が祀っている神様、神奈子はそうはいかなかった。

神様は信仰を失うと力も失う。神徳も出せなくなる。
それは神の死に等しい。

神奈子は決断した。人間から信仰を集めるには限界がある。これから
は妖怪の信仰を集める事も考えないといけない、と。

早苗はその具体的な計画を聞き驚いた。我が国には昔から『幻想郷』
という世界があった。その世界は今でもひっそりと存在しているのだ
という。幻想郷では外の世界で失われた(幻想になった)物が集まる。
つまり神への信仰も、幻想郷に移りつつあると考えられる。
そこで神奈子は、幻想郷に神社ごと移動すると言うのである。人間の
世界との決別であった。


人間の世界との別れは恐怖であったが、それ以上に奇跡を起こす力を
持っていた彼女にとって、奇跡の世界へ行く事は楽しみであった。

彼女は幻想郷の人間を正直なめていた。唯一の博麗神社を脅せば幻想
郷自体、自分達の思い通りになると考えていたのである。彼女は霊夢
に脅しを入れに行き、そして今回のように逆に痛い目にあってしまっ
たのだ。

幻想郷に住む人間は、彼女が思う以上に厄介であり、そして力を持っ
ている事を彼女は思い知らされた。

ここでは、彼女は特別な存在ではない。
現人神なんかではなく、ただの人間となっている事に気付いたのだ。
これからは幻想郷の人間として普通に生きていくしかないのである。

山坡與湖水的化身—八坂神奈子

キャラ紹介
 

○6面Boss山坡與湖水的化身
八坂神奈子
Yasaka Kanako


種族:神明
能力:創造(天)程度的能力

最近,把神社移動到妖怪之山的神明。

雖然根據名字八坂(無數的山坡)來看,她也被叫作山神,
不過實際上卻是掌管風雨的神。
因為掌管著颳風下雨這種事情,所以被當作農業之神祭祀著。

至於為什麼被當作山神來祭拜,其中的緣由好象非常複雜的樣子。
知道其真實情況的,只有神奈子和諏訪子兩個人而已。


作為神奈子的招牌的『注连绳』,被表現為蛇盤繞的樣子。

重複著蛻皮過程的蛇,意味著復活與再生,永遠。

但是,人類知道了壽命的概念,便不再相信永遠。
而且農業上也有了與風雨對抗的手段。
對于山來說,已經可以預知火山噴發和地殼運動。翻越大山的危險亦消失了。

對,人類已經開始信仰科學與情報了。
與此同時,對她們神明的信仰逐漸消失。


她們摸索著取回信仰心的方法。
然後做出了一個重大的賭博。
那就是『把神社由人类的世界变为幻想的存在,在幻想乡收集信仰』之事了。

雖然失去了殘存的全部信仰會暫時失去力量,
不過只剩這個辦法可行了。比起步向毀滅的過去的榮耀,她選擇了存在可能性的未來。


——然後,她的計劃看起來成功了。
比預想中還要順利的,把神社移動進了幻想鄉,
很快,她已經在妖怪之山中被當作神來供奉。

雖然對於過分的順利抱持著疑問,不過在知道了幻想鄉的結構之後,
總算大概明白了一點。

幻想鄉里,有被稱為博麗神社的一間神社存在著。
那個神社,雖然已經基本上失去了信仰心,卻意外的在妖怪里相當有人氣,
傳說有妖怪甚至在裡面長期逗留。

對於妖怪來說那個神社,大概變成了一個不錯的遊樂場吧。

神奈子與信仰的對象一起,作為妖怪的玩伴被接受了。
而且宴會也是每天晚上都有開。

不過實際上,神明也期望著一起玩耍這種事。所謂祭典,
就是神和人類一起玩的事情了。由於經常跟人類一起玩得不知所以,
神和人類,之間也產生了作為同一團體的連帶感。
即使人類的位置被妖怪換掉了,也是一樣的。

而這簡直就是,神奈子所期望的『信仰』的形式。



但是,神奈子對於幻想鄉的知識太貧乏了。

她不知道幻想鄉的妖怪們也是分有幾大勢力的。
儘管,她已經收集了山上的妖怪們的信仰,並且作為交換也給予了莫大的神德。
這些事,山上的妖怪,也就是天狗和河童們的力量已經強過頭了,她卻沒有發覺到。
這些事,恐怕會導致平穩的幻想鄉的平衡被打破吧。

神奈子她,為了取回幻想鄉的平衡,之後也必須取得
山腳下的妖怪的人類的信仰才行吧。

為了這個,就不得不利用博麗神社來進行了。
看來離在幻想鄉里取回在外面同等的信仰的目標,好象還有一段距離的樣子。

○6面ボス山坂と湖の権化
八坂神奈子(やさかかなこ)
Yasaka Kanako

種族:神様
能力:乾を創造する程度の能力

最近、妖怪の山に神社ごと引っ越してきた神様である。

八坂(無数の坂)という名前の通り、山の神様と言われているが、実
際は風雨の神様であった。
雨や風を司るという事は、つまり農業の神として祀られていた。

山の神様として祀られる事になった経緯は非常に複雑であり、その真
意を知っているのは神奈子と諏訪子の二人だけである。


神奈子のトレードマークである『しめ縄』は、蛇が絡まっている姿を
表現している。脱皮を繰り返す蛇は、復活と再生、永遠を意味してい
た。

だが、人間は寿命を知り、永遠を信じなくなった。
農業も風雨に対抗する術を手に入れつつあった。
山は火山や地殻変動で出来る事を知った。山を越える危険も失われた。

そう、人間は科学と情報を信仰し始めたのだ。
それと共に、彼女ら神々に対する信仰心は失われつつあった。


彼女は、信仰心を取り戻す方法を模索していた。
そして大きな賭に出る事にした。
それは
『神社を人間の世界から幻想の物とし、幻想郷で信仰を集める事』
だった。

現在残された信仰が全て失われ一時的に力を失うが、可能性はその方
がある。滅び行く過去の栄光より、可能性ある未来を選んだのだ。



――そして、彼女の企みは成功したように見えた。
予想以上スムースに幻想郷で神社は受け入れられ、早くも妖怪の山の
神様として祀られ始めている。

余りのスムースさに何度か疑問を持つ事もあったが、幻想郷の仕組み
を見ていると、その理由が何となく判る気がする。

幻想郷には博麗神社という神社が存在していた。
そこの神社は、信仰心こそ殆ど失われていたが、妖怪達に人気があり
いつも誰か入り浸っている妖怪がいると言われていた。

妖怪にとって神社は、恰好の遊び場となっていたのだろう。

神奈子は信仰の対象と共に、妖怪の遊び相手としても受け入れられた。
宴会も毎晩のように開かれた。

実は、神様は一緒に遊んでくれる事を望んでいるのである。お祭りと
は人間と神が一緒に遊ぶ事だ。日常を忘れて一緒になって遊ぶ事で、
神と人間や、人間同士の共同体としての連帯感を持たせる。人間が妖
怪に置き換わっても一緒である。

まさしくそれは、神奈子が望んだ『信仰』の形であった。




しかし、神奈子が持つ幻想郷の知識は乏しい。

幻想郷の妖怪には幾つもの勢力がある事を知らない。にもかかわらず、
山の妖怪達の信仰を集め、その代わりに大いなる神徳を与えた。
その事が、山の妖怪、つまり天狗や河童達の力が強くなり過ぎる事に
気付いていなかったのだ。
その事で、平穏な幻想郷のパワーバランスを崩す恐れがあった。

神奈子は、幻想郷のバランスを取る為にこれから麓の妖怪や人間の信
仰も得る必要があるだろう。

その為には、博麗神社を利用しなければ上手く事が進まない。
幻想郷で外の世界と同等の信仰を取り戻すには、まだまだ課題は残さ
れたままである。

土著神的頂點—洩矢诹访子

キャラ紹介
 

○Extra Boss土著神的頂點
洩矢诹访子
Moriya Suwako

種族:神明
能力:創造坤(地)程度的能力

住在守矢神社的真正的神明。
身為山神,也是住在山裡的各種各樣的神明的領導者。

在遙遠的古代,她是管束著擁有令人吃驚的信仰心的『诹访明神』的神。

諏訪明神是,負責誕生,農業,軍事,各種各樣的事情的作祟神,

同時也是只要受到一點輕視馬上就會降下神罰將對方殺掉的恐怖神明。

能夠控制住這位神明的只有諏訪子了。
正因為如此,對於她的信仰心非常恐怖,
在當時甚至作為神的同時作為王而建立起了一個王國。

但是,她的王國卻是被大和的眾神所侵略了的。
所謂來訪王國的大和之神,正是神奈子。
大和的眾神們,不斷的把小王國劃歸己有。
最後要統一所有的國家,建立一個被稱為日本的統一國家,他們這麼說。


當然,諏訪子進行了抵抗。她使用了當時最先進的鐵製武器進行戰鬥。
但是,神奈子施放了大量細小的植物藤蔓,使諏訪子所擁有的大量
鐵製車輪全部鏽蝕粉碎了。看到這神力的差距而確信了自己的敗北,
諏訪子乾脆地投降,把王國交了出去。

然後,神奈子得到了洩矢之国


但是,洩矢之国的人們,沒有忘記原來的土著神諏訪明神的恐怖,
所以堅決的不接受這新的神明。

神奈子沒有得到這裡的信仰心,所以也放棄了這個王國的所有權。
相對的,她叫了新的神來與洩矢的神進行融合,在這個王國里作為『守矢』
而在外面則使用其他的名字。這樣一來總算是有點支配了王國的樣子了。
守矢的話,當然,是洩矢的事了。然後神奈子則是借來了諏訪子的力量,
自己作為山神而君臨了山里。


名義上支配了這個王國的新的神,在大和的神話里是個只有名字保存下來的神,
實際上,諏訪子是一直都支配著王國的。
現在外面的神明已經基本被大和的神話所替換了,
只有她一個人,仍然以古代的方式悄悄的獲得著信仰。



不過,就算這個長久以來不斷取得的信仰,
也在科學的時代來臨時開始逐漸的消失了。

雖然諏訪子一開始還沒有察覺到這個事實,
不過焦急的神奈子已經連把神社搬進幻想鄉這種事都干出來了。

諏訪子雖然不知道在幻想鄉會混得很容易,
不過,還是把其當成了最後的遊玩享受。
既然沒有和擅自捨棄王國,跑去幻想鄉的神奈子發生爭執,
就說明對於外面的世界已經沒有留戀了。
知道自己名字的人,已經基本上沒有了。

畢竟,就連本應該是最接近的人類的早苗,也不太了解諏訪子的事情。

早苗現在雖然是作為神奈子的巫女,
但是可以呼喚奇蹟的她,實際上是諏訪子的遙遠的子孫。
儘管,她連為什麼自家的神社居然供奉著兩個神也沒有搞清楚的樣子。

諏訪子已經對被完全忘記這種事情感到無所謂了。
而且對於可以在幻想鄉開始第二段人生這種事,
實際上還對神奈子抱持著一分感謝。



那麼,說起來,神奈子既然是作為風神,
為什麼背後卻要背個蛇狀的繩作標誌呢?

理由的話,有兩個。

其之一,蛇擁有再生的含義。這是為了對抗諏訪明神的恐怖。


然後,另一個是……
因為要暗示自己贏了諏訪子這件事情。

要問為什麼?
因為諏訪子是以蛙為形態的神,而蛇是吃蛙的動物。
在那個新的王國里,現在很盛行以青蛙做祭品的活動,
向人們暗示著『蛇取代了青蛙而统治了王国』


這也算是諏訪子和神奈子干架的原因之一吧。

不過實際上兩人利害關係一致,而且實際上也很要好。

○エキストラボス土着神の頂点
洩矢諏訪子(もりやすわこ)
Moriya Suwako

種族:神様
能力:坤を創造する程度の能力

守矢の神社に住む本当の神様。
山の神様であり、山に住んでいた様々な神様のリーダーでもあった。

遙か古代、彼女は驚異的な信仰心を得ていた『ミシャグジ様』を束ね
ていた神だった。
ミシャグジ様とは、生誕、農作、軍事、様々な事柄の祟り神であり、
蔑ろにするとたちどころに神罰が下るという恐怖の神様である。
その神様をコントロールできたのが諏訪子だけであった。
その為、彼女への信仰心は凄まじく、当時は神であると同時に一国の
王として王国を築いていた。

だが、そんな彼女の王国の元に大和の神々が侵略してきたのである。
王国を訪れた大和の神とは、神奈子であった。
大和の神々は、小さな王国を次々と自分の物にしていった。最終的に
全ての国を統一し、日本という一つの国にするつもりであると言った。


勿論、諏訪子は抵抗し当時最先端であった鉄製の武器を持って戦った。
しかし、神奈子は細い植物の蔓をかざすと、諏訪子が持っていた大量
の鉄の輪は、たちまち錆びてボロボロになってしまった。その神力の
差に敗北を確信した諏訪子は、潔く降参し王国を明け渡した。

そして、神奈子は洩矢の王国を手に入れたのだ。


しかし、洩矢の王国の人間は、土着の神であったミシャグジ様の恐怖
を忘れることが出来ず、新しい神様を受け入れようとしなかった。

神奈子は信仰心が得られないのならと、この王国を自分の物にするの
は諦めた。代わりに新しい神様を呼び洩矢の神と融合させて、その神
様を王国の中では『守矢(もりや)』、外では別の呼び名で呼び分け
る事にした。これにより王国を支配しているように見せたのだ。
守矢とは勿論、洩矢の事である。そして神奈子は、諏訪子の力を借り
て自ら山の神様としてこっそり君臨する事になった。


この王国を支配したと言われる新しい神様とは、大和の神話の名目を
保たせる為の名前だけの神であった。実際は、諏訪子が引き続き王国
を支配していたのである。現在外の世界の神様は殆どが大和神話に置
き換わったというのに、彼女は未だ古代の姿のままひっそりと信仰を
得ていた。



しかしながら、その長きに渡って得続けた信仰も、科学の時代となる
とどんどんと失われていった。

諏訪子はさほど気にしていなかったのだが、焦った神奈子は神社ごと
幻想郷に持ってくるという荒技を実行してしまった。

諏訪子が幻想郷で上手くやっていけるのか判らなかったが、最後の遊
びとして楽しむ事にした。何故、勝手に王国を捨て、幻想郷にやって
きた神奈子と揉めなかったのかというと、もう外の世界には未練が無
かったからである。自分の名前を知っている人間は殆ど居なかった。

何せ、最も近い人間であるはずの早苗ですら、諏訪子の事をよく判っ
ていないのだ。
2
早苗は今では神奈子の巫女であるが、奇跡を呼ぶ事が出来るのは彼女
が実は、諏訪子の遠い子孫だからである。
にもかかわらず、早苗は何故自分の神社に二人の神様がいるのかです
らよく判っていないという有様だ。

もはや、諏訪子は忘れ去られようが何だろうが構わなかった。むしろ
幻想郷で第二の人生を送る事が出来そうで、実際は神奈子に感謝して
いる。




さて、神奈子は風の神でありながら、何故蛇を模したしめ縄をトレー
ドマークにしたのだろうか?

その理由は二つある。

一つは、蛇が再生の意味を持っていたから。ミシャグジ様の恐怖に対
抗する為だ。


そして、もう一つは……。
諏訪子に勝った事をさり気なくアピールする為だった。

なんでかって?
諏訪子は蛙の姿をした神であり、そして蛇は蛙を食べる動物だからで
ある。
新しい王国の神事にも、蛙を生け贄にする事などを盛り込み、人間に
『この王国は蛙に代わって蛇が支配した』とアピールし続けた。


これが、諏訪子と神奈子がよく喧嘩する原因の一つだった。

本当は利害も一致しているし、凄く仲がよい。

點我返回目錄

關卡流程

關卡 關卡名稱 譯名 地點 中BOSS BOSS
第一關 八百万の秋の神 八百萬的秋之神 妖怪之山山麓
妖怪の山の麓
秋靜葉 秋穰子
第二關 神々の疵痕 眾神的傷痕 妖怪的樹海
妖怪の樹海
鍵山雛
第三關 瑕疵無き要塞 完美無瑕的要塞 阻絕人跡的溪谷
未踏の渓谷
河城荷取
第四關 要塞の山 要塞之山 九天瀑布[2]
九天の滝
犬走椛 射命丸文
第五關 霊山に風が吹く 靈山之上神風起 守矢神社[3]
守矢の神社
東風谷早苗
第六關 あゝ風の神よ神湖の地に 啊,風之神啊,立於神湖之地 風神之湖[4]
風神の湖
八坂神奈子
Extra 愉快な日本の神様 愉快的日本神明 守矢神社(正殿)
守矢の神社(本殿)
八坂神奈子 洩矢诹访子

點我返回目錄

神々の休憩所(Music Room)

曲目 名稱 譯名 出現場合 Music Room文檔(音樂評論)
1 封印されし神々 被封印的眾神 標題畫面

標題畫面的主題曲。

一如以往的曲子……呢。
因為是具有和風的神靈們的曲子,所以做得稍顯大氣。
雖然是感覺具有異常奇妙的韻律的曲子,多聽聽的話便會覺得很合拍。
尤其是在調試中。

2 人恋し神様 ~ Romantic Fall 眷愛眾生之神 ~ Romantic Fall 第一面主題曲

第一面的主題曲。
這種節拍很久沒使用了呢。
無論是使得遊戲的節拍驟然延緩下來的那部分旋律也好,
還是毫無緊張感的曲調也好……
這真是至今為止在東方中數一數二有第一面感覺的曲子了,
大家覺得怎麼樣呢?

3 稲田姫様に叱られるから 會受稻田姬的斥責啦 第一面BOSS戰

秋穣子的主題曲。
與道中相比具有更好的速度感的曲子。
在其中含有豐收祭典以及不成熟且輕浮的神明的印象。
在遊戲中出現這般沒有緊張感的曲子,這就是東方啊。
一般來說這麼輕鬆的曲子和BOSS戰很難融合到一塊去吧。
雖然迴圈很短,但BOSS戰本身也夠短了。

4 厄神様の通り道 ~ Dark Road 厄神降臨之路 ~ Dark Road 第二面主題曲

第二面的主題曲。
此曲的陰沉與第一面形成了鮮明對比。
個人認為是把西洋與東洋風融合得滿不錯的曲子。
因為是哥特蘿莉風格的BOSS,於是曲子就做成了這樣。
從稍有神秘色彩的前奏一轉至撥雲見日般開闊的副旋律部分,
給人的感覺十分良好。

5 運命のダークサイドDark Side 命運的陰暗面 第二面BOSS戰

鍵山雛的主題曲。

畢竟是哥特蘿莉風,所以本想做得更加沉鬱來著,
但是考慮到我自己的喜好以及遊戲整體的風格之後,
最終就決定做成現在這個樣子了。
也好,反正是第二面BOSS。姑且顯得大腦不太好使一些吧……

6 神々が恋した幻想郷 眾神眷戀的幻想鄉 第三面主題曲

第三面的主題曲。
作為潛入妖怪之山的曲目,濃厚的幻想鄉風味轟然展開。
為棲居著妖怪的美麗溪谷準備了這至上的旋律。
與令人心生壓抑感的第二面相比,那驟然解放了的感覺實在是
令人心情愉悅。

7 芥川龍之介の河童 ~ Candid Friend 芥川龍之介的河童 ~ Candid Friend 第三面BOSS戰

河城荷取的主題曲。
希望若是細心聽這個曲子的話,就會讓人產生百聽不厭的感覺。
為了達成這樣的效果,運用了奇妙的樂句和旋律,不知大家覺得如何。
我一開始就想好了要讓這首曲子可以聽很長時間。
最初聽到時產生的印象,會隨著曲子的進行而徐徐產生變化。
聽到最後的話應該會頗為揪心吧?

8 フォールオブフォール ~ 秋めく滝 Fall of Fall ~ 秋意漸濃之瀑 第四面主題曲

第四面的主題曲。
瀑布給人的印象分為豪氣逼人的大瀑布和神妙涓細的小瀑布,
這回所選用的是前者。
東方每一次給人感覺都很陰暗,這次試著營造了
使人有撥雲見日之感的曲子,覺得如何呢?
秋天的瀑布。我認為與瀑布最相得益彰的莫過秋天了。

9 妖怪の山 ~ Mysterious Mountain 妖怪之山 ~ Mysterious Mountain 第四面BOSS戰

射命丸文的主題曲。
同作為文的主題曲的「風神少女」
是以身為新聞記者的文的形象做出的曲子。
這次的著重點則更偏向於日本自古棲居的妖怪「天狗」的形象。
如果莫名其妙地開始產生懷舊情結的話那你也就成為妖怪的一員了。
啊啊,真是令人懷念啊。

10 少女が見た日本の原風景 少女曾見的日本原風景 第五面主題曲

第五面的主題曲。
本作的曲子和風氣息都很濃重,特別是遊戲的後半部分和風滿載。
此曲雖然與其他曲子相比和風成份略少,
但令人感懷的陰暗旋律和副旋律的疾弛感滿是後半部分的感覺。
讓人在玩的時候聽著就覺得像是後半部分一樣(本來就是後半部分)。
話又說回來了這個守矢神社,似乎比博麗神社還要豪華吶……

11 信仰は儚き人間の為に 信仰是為了虛幻之人 第五面BOSS戰

東風谷早苗的主題曲。
金屬感一下子就多了起來,本想藉以令曲子變得沉重一些,
但一不小心就干過頭是我壞毛病。誒嘿。
不管是從旋律上還是別的什麼上來講這首都是本遊戲中最有份量的了。
由此開始一切都明朗了,倒有點讓人提不起勁了……
沒什麼遭遇強敵的緊張感,不過這是幻想鄉的慣例了。

12 御柱の墓場 ~ Grave of Being 御柱的墓場 ~ Grave of Being 第六面主題曲

第六面的主題曲。
因為關卡短小所以曲子也不長。
畢竟是最終戰所以最終BOSS要打很久,
如果道中不是很短的話可能會讓人覺得疲勞,可不是我偷懶哦。
有什麼事情就要發生了哦,這首曲子就是這樣的感覺。
不過無論要發生什麼了,都已經是最終戰了。

13 神さびた古戦場 ~ Suwa Foughten Field 神聖莊嚴的古戰場 ~ Suwa Foughten Field 第六面BOSS戰

八坂神奈子的主題曲。
以壓倒性的實力令人類妖怪全部收歸己用的不可思議的神明。
分別由對於神明的畏懼感以及歷史的沉重感兩部分所構成。
但不管怎麼說,倒是令人充滿玩樂心和餘裕的曲子。
雖然和早苗用的曲調有天差地別,
想必這便是人類於神之間的縱深也未可知。

14 明日ハレの日、ケの昨日 明日之盛,昨日之俗 EX面主題曲

Extra關卡的主題曲。
以將其做成這個遊戲中最歡樂的曲子為目標所寫出的作品。
並非特別好吃的炒麵,還有雜菜煎餅、章魚燒、下了重料的燒烤,
而且價格還高得離譜。
在這樣的小吃攤吃著垃圾食品,喝著罐裝啤酒眺望神社。
這樣的神社廟會,我最喜歡了。還有啤酒也是享樂的一部分。

15 ネイティブフェイスNative Faith 本土的信仰 EX面BOSS戰

洩矢诹访子的主題曲。
令人感到歡快的快節奏曲子。
而且主旋律以和風的方式融入了孩子氣的感覺,和諏訪子很般配呢。
潛藏在這明快曲調背後的,可是地獄的鋼琴曲啊。
這首曲子比起神奈子的更加輕鬆呢。
也只能當做是在盡興玩樂了,尤其是超高速鋼琴。

16 麓の神社 山腳的神社 Ending畫面

結局的主題曲。

這回似乎從頭到尾都在用三拍子。
總覺得三拍子與和風遊戲的配對相當地合適。
盡力地把曲子控制在陰鬱與明快之間。
做成這樣的話就會成為空氣一般的曲子,適用於任何場景啦。

17 神は恵みの雨を降らす ~ Sylphid Dream 神靈降下恩惠之雨 ~ Sylphid Dream Staff畫面

Staff畫面的主題曲。
若向神明祈雨便會降下雨水。雖然這和故事主線毫無關係,
但是一想到神的恩惠首先映入腦中的就是雨不是嗎……
所謂風之神,並不是只能像天狗一樣揚風,
而是更貼近於農業之神的感覺呢。
說到農業自然想到雨,所以說啦,雨。

點我返回目錄

其他

  • 關於弒神炮[5]
特指魔理沙B(貫通配置)機體,在自機火力3.00~3.95P之間時,高速模式下,右側的主炮會具有極高的傷害輸出(大約500dps),可以在大部分非符以及符卡的彈幕展開前就將其擊破。因為風神錄的敵人大部分是神明,所以得名「弒神炮」。
其它部分的火力完全正常;僅對boss戰有較高的適應性,道中還是得躲;VsyncPatch可以修正此火力bug,但保存的錄像僅有同樣使用了VP修正的遊戲才能正常播放。
也稱為「SS」或者「失身炮(掉節操意味)」等。
使用弒神炮通關是被承認的。
傳說ZUN在創作《東方風神錄》,輸入遊戲數據時,在魔理沙B機體的火力的數據上手抖多打了一個數字,導致這個數值比本來的數值高了近10倍,因此才有了弒神炮。
  • 《風神錄》是角色選擇界面立繪與遊戲對話立繪不同的最後一作。從《地靈殿》開始,選人界面和遊戲對話用的立繪就都是一樣的了。
  • 在《風神錄》訪談中ZUN被問到,早苗是否可能成為自機。ZUN回答:「不太可能。由神來當自機有點太厲害了,可能不是很適合成為自機呢。」然而在下下作的《星蓮船》里,早苗就當了自機……

點我返回目錄

註解

  1. 事實上,按照ZUN在《風神錄》的訪談中所言,新的系統是從《東方文花帖》時製作的。可以說《風神錄》是《文花帖》的延伸,或更高版本。
  2. 可能出自李白的《望廬山瀑布》:飛流直下三千尺,疑是銀河落九天。
  3. 應指現實中的諏訪大社。
  4. 應指現實中的諏訪湖。
  5. THBWiki:http://thwiki.cc/游戏攻略/STG机体说明#东方风神录

參考來源